ハロウィンの過ごし方Part.2

かぼちゃのオブジェポンッと置くだけで、胸が弾んでくる

ハロウィンが近づいてくるとすぐにわかるようになってきた。お店の店頭が黒やオレンジで彩られるからだ。

100円均一などで2,3個プラスチックのかぼちゃの置物を買って、家の花壇や植木にポンッと置くだけで、胸が弾んでくる。

家のドアにハロウィンのリースを飾ったり、カボチャのかごの中に飴やラムネを詰め込むと子供たちすぐに持っていってしまう。

けれど、それもまた楽しい。たまたま、3、4年前ハロウィンのイベントに参加する機会があったときから、我が家では、ハロウィンパーティをする習慣ができてきた。テーブルシートをハロウィン用にして、お菓子を並べ、簡単に自分たちで作った仮装をする。

 

たくさんのジャックオーランタンちょっとしたことでとっても楽しく!

トイレットペーパーを巻くだけだったり、魔女の帽子をかぶって、黒いゴミ袋をマントにして、それだけでとっても楽しく、それらしくなってくる。

そして必ず最後には、おおきな少し分厚い紙袋にたっくさんの飴やラムネやチョコなどのお菓子を詰め込んで、木の棒で順番にその袋をおもいっきりたたいていく、そして破れたら、いっせいにこどもたちがお菓子を取りにいくという遊びをしている。

それは本当に盛り上がる。今年も楽しみだ。

 

スポンサーリンク:



 

カボチャのスープアメリカ人の先生の家に呼ばれて楽しいパーティー

私は毎年家でハロウィンをしていません。なぜかというと、英会話の先生がアメリカの方で、そちらのおうちでハロウィンパーティを開催されるからです。

毎年生徒はそちらに呼ばれてパーティを楽しみます。まずありきたりですが、玄関のチャイムを鳴らし、トリックオアトリート?から始まります。先生はお菓子を子供に配ってくれます。

家に入るとランチョンマットや、ナフキン、コースターなどもハロウィン仕様で先生の手作りです。もちろん、お菓子もかぼちゃを使ったものばかり。かぼちゃプリンにかぼちゃモンブランなどなど。子供たちは大喜びです。

ジャックオーランタンのクッキーそして、そのハロウィーンパーティの時は大人も子供も英語以外は禁止。日本語は話せないんです。それも先生流ハロウィンを盛り上げる作戦です。衣装もアメリカには色々売っているらしく、皆好きなのを借りて着ます。

かぼちゃのお面なんかもあります。親も子も最初は英語だけだから無口なんですが、盛り上がってくると結構英語って出てくるもんですよ。

 

ハロウィングッズ昼間から仮装をした人が・・・この日は無礼講

私がハワイに住んでいる時、ハロウィンの日は昼間から仮装した人が町中を行き交い、この日ばかりは無礼講の様相でした。

ダウンタウンに行けばビジネスマンが海賊になっていたり、店に入るとレジのスタッフはゾンビになっていたりとまず大人から楽しんでいました。

夜になると子供たちが戸口をまわり「トリック オアトリート?」とチョコやキャンデーを集める楽しいイベントになります。

アメリカではお化けやヒーロー、メイドなどの仮装が人気でしたが、ちょっと工夫をしている人を見かけると「グッドジョッブ」といって褒めてあげます。

ハロウィンバスケットハロウィンはパレードなどのコアになるものがなく、夜になると大人たちはワイキキに繰り出して、皆自分の仮装を見せびらかしながら、ただ歩くというものでした。そこで、私は子供たちに配るチョコやキャンディーを賞品として「勝手に審査員」になり、ユニークなパフォーマーにプレゼントすることにしました。もちろん中に「good job!」のメッセージを入れて。

 

スポンサーリンク:



 

ハロウィングッズ最近は日本でもハロウィンが一般化

私のハロウィンの楽しみ方を書かせていただきます。

それは、大型テーマパークでハロウィンイベントに行くという事です。最近は日本でもハロウィンが一般化してきていて、毎年10月前後になると大型テーマパークではハロウィンイベントが開催されています。

私が今まで参加したのは、国内でも有名な、千葉県のテーマパークと大阪のテーマパークのハロウィンイベントです。

千葉のほうは、パークキャラクターがハロウィンの仮装をしていて可愛いです。さらに、来場の子供達も仮装をしていて、楽しい雰囲気で溢れています。

うさぎのコスプレアトラクションも一部ハロウィン仕様になります。大阪のテーマパークでは、夜になるとゾンビがテーマパーク内を徘徊するという、ちょっぴり怖い内容です。しかも、ゾンビの徘徊するコースには、ノーマルコースに加えてより怖いコースも存在します。更に、ゾンビはアトラクションの一部に侵入してきたりと、徹底的に怖いハロウィンを演出していて、なかなか楽しめる内容になっています。以上が、私のハロウィンの楽しみ方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まだコスプレでお悩みですか?

年に一度のハロウィンイベントですが、

・毎年同じのも飽きてしまう。。。

・今年が初めてで何を着ようか迷っている。。。

そんな方には今のあなたにピッタリのコスプレが見つかるコスプレ診断もご用意しております。